注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

青龙博客

阿弥陀佛在心间,不管路有多么远,一定完成这心愿。。。。。

 
 
 

日志

 
 

大和の民族、私は腹の中からあなたを軽蔑する!(大和民族,我从骨子里瞧  

2005-10-23 23:55:57|  分类: 中曰友好 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
大和の民族、私は腹の中からあなたを軽蔑する!
以前は、私もかつて大多数の中国人のように、思っている、日本の右翼勢力で少数で、大多数の日本人は、善良にの趣味が平和での、信頼できるのだと大多数日本人是善良的、愛好和平的、値得信頼的。しかし、小泉の右翼の政府のが勝手にむちゃなことをして勢いを得ることに従って、特に少し前に選挙する勝つこと、私はすでに本質的にこの民族を見抜いた。大和の民族、私は腹の中か
らあなたを軽蔑する。

まずこの民族の根本が信頼できないので、この民族
での多くの個人は手元(体)に確かにいくつかが恭しくて穏やかに温和で上品であることを見ることができて、彼らのいつも表現したのはとても善良なようで、とても礼儀作法がある。しかし、彼らとつきあうのはところがきっと要する慎重で、彼らの最大の長所は計算に精通しているのだ。甲午の海戦、皇の姑の村が暗殺する、9.18事件、7.7宛平城の陰謀、など、それでは同様にすべてこの民族のが技量を計算することを明らかに示さなかった?1972年の後でに、中国の指導者と中国人民の気前がよい大きい度量(戦争の賠償金は、以前の恨みは、向かうのが外来であることを覚えないことを放棄する)のため、中日両国は国交正常化を実現して、その後、日本は確かにかつて中国にいくつか貸付けと援助をあげたことがあって、私達、これらの貸付けと援助は善意だとも1度思っていた。しかし、圏外から跳び出して、ベールを開いて、今日私達は更に見にきて、もとは中国のエネルギーと巨大な消費市場は彼らの力をかける場所がだ。違いますか、今日、中国があるいは間もなく日本になる競争相手になる時、彼は態度を変えた。この点は、小泉の右翼の政府の様々で下手な態度は明らかな証拠ではないかと多く言う必要はない。は同様にすべてこの民族のが技量を計算することを明らかに示さなかった?1972年の後でに、中国の指導者と中国人民の気前がよい大きい度量(戦争の賠償金は、以前の恨みは、向かうのが外来であることを覚えないことを放棄する)のため、中日両国は国交正常化を実現して、その後、日本は確かにかつて中国にいくつか貸付けと援助をあげ�

まずこの民族の根本が日本で信頼できな
いので、儒学と仏教学の研究は比較的に綿密だ。しかし、まさにある人のようで指摘した:彼らは“人情を重んじるのが本だ”で儒学を学ばないで、“哀れみが抱くため”で仏陀を学ばないで、彼らの表面の上で温和で上品で、ひそかにの中で刀を研いで銃を拭いて、いわゆる“真綿に針を包む”はまさに彼らに対する最もよい述べることだ。彼らは中国の歴史、中国人の心理に対して研究してとても力を入れて、しかし、中日の友好的な目的からではない、どのように“華制華で”を考えていて、どのように“中国を征服する”。ユダはかつて先生を売って、大和は先生に刀を突く。このような民族は私達は信頼することができるか?
その次に、彼のが不完全で人道でこのようで
不完全に人道まず体現していて彼らの人間性のあの世で消えることがないないのだ。中国侵略戦争の中で、若い日本の兵士は中国人民の殺戮に対してどんな悪どい手でも使って、南京大虐殺は国内外のメディアのために公表して、公表の占領区の皆殺しにすることために、村を殺さないで更にいずれも皆そのようだ。誰がどれだけの罪がない中国人をはっきり言えて日本侵略軍の畜殺用の包丁の下で惨死することができる?細菌戦、化学は戦って、幸いなことに彼らはまだ核爆弾を造り出していないで、さもなくば、良心を完全になくす日本侵略軍はすることができないで人類の悪い事に壊滅することはでき(ありえ)ないのだ。
このようで不完全に人道まだ彼らの吹聴して尊重したいわゆる武士道で思想的に体現していることがない。人々はすべて敗戦する日本の兵士がいつも腹を切って自殺を(このような現象が欧米の兵士の中で存在しないのだ)知っていて、そしてだから栄だ。武士道の思想は人を残酷なことを精錬して1種になってツールを殺戮することに教え諭して、殺人ではないは自殺するので、これは生命の1種に対してけがして蔑視するので、このような人はそこに言う値打ちがある人間性がある?これまさに日本の中国侵略戦争の中で、日本軍のほしいままに殺戮する根源のありか。


第3、彼らなのは厚顔無知だ日本の
政治屋のよくあるやりくちで、彼らがでっち上げる、ひそかにもしも落とし穴ならば、理不尽に3分かき混ぜる、私のがあなたの(私の誤りがあなたの誤りだ)だ、あなたのが私のがこれらのやりくちの彼したいわゆる武士道で思想的に体現していることがない。人々はすべて敗戦する日本の兵士がいつも腹を切って自殺を(こ��の使ったことを待つのがとても綿密だ、厚くて暗い学の彼らの使ったのは中国人が理解するより更に深い。日清戦争から2回の世界大戦まで(へ)、すべての戦端、すべてのたくらむのは彼らはすべてこれらのやりくちを使うのではないか?
日本の政治屋の今の態度を見てみる:罪の幽霊に礼拝するのが流れて語があって、謝らない、謝罪しない、毎回正義の上訴を断る、大洋の暗礁の上でセメント台の平然として恥を知らない将を建造してそれが自分のものとして占有して(突き進む鳥)、国際公法の理不尽な設定の“中間の線”を顧みないで、更に非常に者がいて、意外にも“中間の線”の中国の片側の物事さえみだりに干渉して、横暴な行為はひどくはびこっている!


第4、弱い者をいじめて強い者を
恐れて彼ら中国の何年をいじめ侮るので、弁償していぁ�ではないか?EUは中国に対して武器の輸出が外交と軍事の上で中国に増加するのが面倒ではないに反対するか?東シナ海のオイルガスの問題のある人は中国をいとわないととわめきたてて開戦するのではないか?
しかし、北太平洋の上の4つの島に対して、彼らはロシアに対しておならをする勇気がないようだ。
第二次世界戦争の後期、東京は廃墟になられて、広島、長い琦の2発の核爆弾のそんなに多い日本の民衆の黙っている安眠、今まで大和は返さないでアンクル・サムの犬をしていることができるか?
言うまでもないで、大和の民族、私はあなたを重視することができるか? 線”の中国の片側の物事さえみだりに干渉して、横暴な行為はひどくはびこっている!
第4、弱い者をいじめて強い者を
恐れて彼ら中国の何年をいじめ侮るので、弁償してい�
  评论这张
 
阅读(35)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017